高3 共通テスト対策クラス

高3 共通テストクラスの詳細

過去問や予想問題演習を通して実戦力を養成

大学入学共通テストでは、従来のセンター試験で求められた「知識・技能」に加え、「思考力・判断力」が厳しく求められます。2度にわたって行われた試行調査の平均点はともに低く、基礎学力に加えてマークセンス方式特有の対策をしておかなければ満足な得点は期待できません。

このクラスでは、センター試験(本試・追試)の過去問や共通テストの試行調査問題・予想問題・過去問を題材としながら、誘導形式の問題に対する取り組み方や考え方について解説します。

集団指導型クラスの教室
共通テスト対策クラスの授業教室

授業の流れ

問題配布・テスト演習(30~40分)

授業開始時に問題を配布し、その場で解いていただきます(予習不要です)。テスト演習により、自分の理解が足りない部分が明確になります。

解説授業

取り組んだ問題の解説を行います。自力で解けなかった問題の解説をすぐに聞くことで、強いインパクトで深い理解が可能になります。授業後は、復習として必ず自分で問題を解き直してください。

こんな方におすすめです

  • 高松高校3年生
  • 高松一高3年生
  • 香川誠陵・大手前高校3年生
  • 上位大学・難関大学志望の受験生

授業時間割

曜日時間帯
火曜日18:30~20:30

無料体験授業を随時受付中

上野数学教室では、無料体験授業を随時行っております。どのコースがご自身のレベルに合っているかの判断にお迷いの際は、ぜひ体験授業をご受講ください。

体験授業・入塾申込ページへ