ブロードバンド予備校の魅力

上野数学教室では、大手予備校講師の映像授業が受講できる「ブロードバンド予備校」を導入し、数学を含む全科目の学習ができる環境を整えています。

ブロードバンド予備校には、以下のような魅力があります(それぞれ詳細は後述しています)。

(1)全国の予備校で活躍する一流講師陣

(2)新制度入試に対応した対策が可能

(3)大手予備校の映像講座よりも安価

(4)約260講座の豊富なラインナップ

(5)予復習の負担を軽減する3段階学習システム

(6)映像授業だから自分の予定に合わせて受講できる

(7)映像授業だから短期間でレベルアップできる

【講師】全国の予備校で活躍する一流講師陣

駿台・河合塾・代ゼミ・東進などの大手予備校を中心に厳選されたプロの予備校講師が授業を担当します。アルバイトの学生講師ではありません。

ブロードバンド予備校講師紹介

大手予備校のプロ講師は、入試問題研究を研究して頻出問題・頻出傾向を把握し、効率的な解法・効果的な指導方法などのノウハウを知りつくしています。プロ講師の講座を受講することで、暗中模索になりがちな受験勉強を効率的に進めることが可能になります。

【情報】新制度入試に対応した対策が可能

2021年度入試より大学入試制度が大きく変わります(その後も入試制度の改革は続くことが予定されています)。新制度入試下では高校生の負担は大きくなり、従来とは異なる注意点が数多くあるにもかかわらず、県内の高校では新制度入試にかかわる情報がそれほど提供されていないという現状があります。

新制度入試への対策

ブロードバンド予備校の授業では、センター試験に変わって導入される共通テストの対策講座や、一部大学で必要な英語4技能検定試験の対策講座など、新制度入試に対応した講座が用意されています

【料金】大手予備校の映像講座よりも安価

大手予備校のプロ講師が授業を担当していながら、大手予備校の映像講座よりも安価です。

  A予備校 ブロードバンド予備校
受講料(税込) ※テキスト料別 3,850円 / 90分 1,800円 / 100分

 

大手予備校よりも受講しやすい料金設定で、夢に向かって勉強に励みたい高校生の皆さんを経済面でも応援いたします。

【授業①】約260講座の充実ラインナップ

ブロードバンド予備校には約260種類の講座が用意されています。

ブロードバンド予備校講座一覧へ

これにより、志望大学や学力レベルに合わせた講座選択が可能。無理なく自分の学力を伸ばすことができます。

講座の選び方が分からなくても、当教室のスタッフが面談を通じて皆さまひとりひとりに合わせた学習プラン・受講プランをご提案いたします。(受講数が増えすぎるとかえって学習成果が得られなくなるため、激しい勧誘・受講の無理強いは行いません。)

なお、こちらのページで受講例の一部をご紹介しております

【授業②】予復習の負担を軽減するコマ構成

一般的に塾や予備校の授業を受ける際は、「予習▶授業▶復習」の流れで学習を進めなければ成績UPは期待できません。しかし部活動や塾のハシゴで忙しい高校生にとって、塾の授業の予習・復習は大きな負担。手が回らず「授業を受けっぱなし」になっている高校生も多いはず。

 

このように忙しい高校生の味方になるのがブロードバンド予備校の3段階学習システム(クリックで公式ページへ)です。

ブロードバンド予備校の3段階学習システム

これは、実力を身につけるために必要な「予習+演習+復習」の全てのプロセスを授業に組み込んだ学習システムです。

ブロードバンド予備校の3段階学習システム

これにより、その日の授業がその日に身に付きます。「わかる」が「できる」に変わり、知識・理解が得点力として機能するのです。

50分×3コマの授業、集中できるかな…

大丈夫です。3段階学習システムの3コマ構成では、

●1コマ目の50分で授業に集中していないと、2コマ目の自主演習で問題が解けない。
●2コマ目の自主演習で問題が解けないと、3コマ目の解説授業に身が入らない(逆に自主演習に集中して取り組めば、3コマ目の解説を集中して聞く態勢ができる)

という2点から、90分連続で授業を聞き続けるよりもずっと集中力を保ちやすいのです。

【授業③】映像授業だから自分の予定に合わせて受講できる

ブロードバンド予備校の授業は映像授業なので、自分の予定に合わせて自由にスケジューリングが可能です。【毎週決まった曜日・時間帯】に通うスタイルではなく、空いた時間に受講できます。

●「急に予定が入って、授業に出席できない…」
●「部活が終わる時間が毎日変わるので、【毎週月曜日 18:30から】というスタイルで塾に通うことができない」

といった場合でも、ブロードバンド予備校なら自分の予定に合わせていつでも受講できるので安心です。

【授業④】映像授業だから短期間でレベルアップできる! 

ブロードバンド予備校の授業は映像授業なので、進度を自分でコントロールすることができます。詰めて受講すれば、通常一年かけて学ぶ授業を短期間で受講することができます。(ブロードバンド予備校では速習システムと呼んでいます。)

速習システムの詳細を見る(公式ページ)

速習システムの使い方は人それぞれです。

ブロードバンド予備校の速習システム

「基礎を一気に固めたい」「苦手科目を1からやり直したい」など、短期間で実力をアップしたい方に最適。

速習システムを使えば、「今までの遅れを取り戻す」ことも、「自分に必要なところから始める」ことも可能です。

例えば、「志望大学のレベルまで短期間で実力アップしたい」と考えている方も、「必要なところだけチョイスして弱点を克服したい」」と考えている方も、この速習システムなら大丈夫。今までの遅れを取り戻し、無理なく効率よくレベルアップできます。

《使い方1》学校の進度に合わせた受講で定期テスト対策

ブロードバンド予備校は映像授業なので、いつでも、どの単元からでも学習を進めることができます。学校のカリキュラムや進度に合わせて受講することができるので、効率的な定期テスト対策が可能です。

ブロードバンド予備校の速習システム

《使い方2》まとめて受講して追い上げ・先取り学習を

速習システムとは、通常1年かけて学ぶ授業を、短期間で受講することができるプログラムです。(映像授業なので、詰めて受講することで先々学習を進めることができるのです。)

部活で出遅れても大丈夫!毎日受けて追いつこう!

一般的な予備校では、授業が1週間に1回。部活動の引退後に入会すると、入会前に扱った授業内容のサポートが受けられないだけでなく、遅れの挽回も困難です。 

一方で、ブロードバンド予備校は映像授業なのでその制約がありません。ブロードバンド予備校の速習システムでは、通常なら1年かかる授業でも、まとめて受講することで短期間で学習できます

無料体験授業・ご入塾などの申込・お問い合わせを随時承っております。087-851-7990※指導中・応接中などの理由により、お電話に出られないことがございます。

WEB申込・お問合せはこちら お気軽にお問い合わせください。