上野数学教室について

教室の概要

上野数学教室は、1988年4月の開業から現在まで多くの中学生・高校生を指導し、東大・京大など難関大学を含む多数の大学に送り出してきた数学塾です。生徒の皆さんからは「上野塾」と呼ばれることもしばしばあります。高松市中心部(高松高校から徒歩3分)という県内各地からのアクセスの良さや、個人塾ならではのアットホームな学習環境・小回りのきいた柔軟な対応で、みなさんの日々の学習を支えます。

授業の特徴

大学入試では、どの科目においても基礎的な知識を応用する能力が問われます。数学では、知識量よりも問題を目の前にしたときの発想力、自分の発想を答案にまとめる計算力・論証力・記述力などの数学的思考力が厳しく問われます。従って、問題ごとに解法を覚えるような勉強では入試本番で高得点は期待できません。上野数学教室では「なぜそのような解法になるのか」を徹底的に追究し、理屈にこだわる授業を展開するので、数学が得意でも苦手でも自分の力を伸ばしていくことが可能です。

サポート

振替受講

「試合前で部活が長引き、授業に出席できない」などやむを得ず授業を欠席する場合には、個別に振替日程を設定します。個人塾ならではの柔軟な対応で、皆さんの文武両道をサポートします。

質問の時間

当教室では、「質問の時間」を毎日設定しています。「授業中に納得できない点があった」「自分で勉強しているときに分からないところがあった」など、皆さんの学習中に生じた疑問・質問に対して、どれだけ基本的な事項であっても個別に丁寧に対応します。

学習相談

「勉強しているのに成績が伸びない」「この分野が苦手で、なかなか克服できない」など、学習の進め方全般についての悩み相談にも応じます。1988年4月の開業以来、様々な受験生を大学に送り出してきた経験・ノウハウを活かし、生徒の皆さんそれぞれに適した解決法をアドバイスします。

施設紹介

学習のパフォーマンスを上げるためには、学習環境を整えることも重要です。上野数学教室では、皆さんが学習に集中できるよう、自習室をはじめとした学習環境を整えています。

外観

 
駐輪場があるので、登下校時に気軽に立ち寄って自習できます。

教室(大教室・小教室)


大教室は集団指導クラス・質問の時間に、小教室は個別学習クラスで使用します。小教室は授業時間外に音読ルームとして開放しています。

自習室


1階と2階に1部屋ずつ用意しています。

自習室本棚


卒業生が置いていった参考書・過去問を保管しており、自由に閲覧・利用できます。

講師紹介

上野 忠昭
高松高校出身、大阪大学理学部数学科卒。1988年、中高生向けに当教室を開設し、多くの卒業生を送り出してきました。解答を覚えるのではなく、解答を導きだすことができる力を身につけてもらえるような指導を心掛けています。


上野 良介
高松高校出身、東京大学法学部卒。学生時代に大手予備校にて受験指導のアルバイトに従事し、東大・京大・東工大・一橋大など難関大学を目指す受験生をサポートしてきました。数学を苦手としていた自身の経験から、基礎を重視した指導を心掛けています。

Facebook